介護職員初任者研修 資格

介護職員初任者研修の資格について知りたい!

当サイトでは、介護職員初任者研修の資格をこれから取得したい!と思っている方に

コンセプト:小学生でも分かる

 

介護職員初任者研修について、萌えキャラ達で説明していく情報サイト

 

キャラクター紹介

 

名前:直子
特徴:ちょっとおバカだけど素直な18歳
介護の業界に興味あり!

 

名前:恵先生
特徴:介護スクール講師 26歳 独身彼氏募集中
分かりやすく説明してくれる優しい先生

 

名前:猫実
特徴:天真爛漫な性格 年齢不詳w
介護職で働いている先輩 趣味:コスプレ

 

介護職員初任者研修とは

介護職員初任者研修とはどんな資格?

 

介護業界に興味あって、介護職員初任者研修って資格あるって知ったんだけど

 

小難しくて分からない…どーいう資格なのか教えて!


 

介護資格の入門編みたいな資格

 

簡単に言うと介護資格の入門編みたいな資格

 

訪問介護を含めた、介護の仕事を初めてする人に必要となっている研修です。


 

介護職員初任者研修の概要

講座の研修時間 合計で130時間
研修内容

生活援助
家の中で高齢者の生活に関わる仕事(料理や掃除、洗濯など)の援助を行う研修

 

身体介護
高齢者の身体に触れながら行う食事や入浴介助、排せつなどに関する研修

 

以前は、ホームヘルパー2級(2013年4月に名称変更で介護職員初任者研修)が介護の入門で必要だと言われていましたが、試験はありませんでした。

 

介護職員初任者研修には試験がある

 

介護ヘルパー2級と違い、介護職員初任者研修では

 

130時間の研修終了後に試験があります。


 

技術をしっかりと身に付けてから確認の為に試験を行うので、旧介護ヘルパー2級より効率的な試験として定着しているのです。

 

介護職員初任者研修で試験に合格して、資格取得で介護系の就職がグッと広がるのです!

 

初任者研修は介護資格最初のステップ

介護職員初任者研修からスタートになる

 

介護職員初任者研修から始めるのが、現在の定番になっています。

 

私も最初は初任者研修を取得して、働きだしました!


 

以前行われていた介護の入門的資格であるホームヘルパー資格は、3級・2級・1級まであり、それぞれ研修を受ける様な感じになってました。

介護ステップの図解

現在の介護職員初任者研修の場合は、1級や2級などが無く、130時間の必修である研修を受けた後に試験を受けるというものです。

初級 介護職員初任者研修←まずココ
中級 実務者研修
上級(国家資格) 介護福祉士
最上級 認定介護福祉士・ケアマネージャー

初級の資格になってくるので、真面目に学習すれば資格取得出来ますので安心してください!

 

初任者研修の講座選びなら

 

介護職員初任者研修の資格取得の方法

介護職員初任者研修の資格取得方法は?

 

介護の現場で、必要になる資格というのは分かりました!

 

ではどのようにして、資格の勉強をしていけば良いのでしょうか?


 

大きく3つの取得方法

 

専門学校や大学に行かない場合なら、大きく3つ方法があり

  1. 通学講座
  2. ハローワークの職業訓練
  3. 通信講座&スクーリング(実習)

自分にピッタリなものを選んでください。


 

@通学講座

期間 最短2週間〜4ヵ月程度
費用 5万〜15万程度
おすすめな人 家での勉強が苦手な人・集中して勉強したい人

福祉・介護系の専門学校や社会人スクールでは、介護職員初任者研修の通学講座を開催。

 

それぞれ学校で通学期間は異なりますが、最短2週間程度で130時間の研修を終える事ができる。

通学講座のメリット

  • 分からない事をすぐに先生に聞ける
  • 急いで取得出来る講座もある

通学講座のデメリット

  • 費用が少し割高
  • 通う回数が多い

>>>初任者研修の通学講座をもっと詳しく

 

Aハローワークの職業訓練

期間 4〜5ヵ月程度
費用 授業料0円 テキスト代1万円程度
おすすめな人 求職中の人・とにかく安く取りたい人

介護職員初任者研修の講座は、ハローワークの支援で受けられる場合もあります。ただし希望すればいつでも受講出来る訳ではなく、定員も決まっていて面接も必要。

 

ハローワークの支援の場合、受けられる条件があるので最初にハローワークに確認してみると良い

ハローワークのメリット

  • 受講料が無料(テキスト代別)
  • 期間中に職業訓練受講給付金出る可能性

ハローワークのデメリット

  • 誰でも受けることができない※条件や面接がある
  • 資格取得期間が長い※最大5ヶ月
  • 研修中は働くことができない
  • 開講のタイミング難しい

>>>初任者研修のハローワーク支援をもっと詳しく

 

B通信講座&スクーリング(実習)

期間 1〜4ヵ月程度
費用 2万台〜10万程度
おすすめな人 仕事をしている人・効率的に勉強したい人

通信講座では一部、授業を自宅学習にして時間を短縮し期間も短くしている。

 

費用がリーズナブルで、自分の隙間時間を活用して介護職員初任者研修の資格取得でき人気

通信講座のメリット

  • 時間も費用も節約できる
  • スキマ時間で自宅学習できる
  • 働きながらでも資格が取れる

通信講座のデメリット

  • 分からない所をすぐ聞けない
  • 技術力を心配するケースもある

>>>初任者研修の通信講座をもっと詳しく

 

※介護職員初任者研修資格は、必ず介護研修が必要になる為、一般的な資格試験のように独学の勉強では、資格取得ができません。

 

まずは講座選びの際に資料請求で比較

通学講座・通信講座にしても、まずは沢山ある講座比較から!

 

初任者研修の資料請求なら

 

介護職員初任者研修の資格でどんな仕事・職場に就ける?

どんな職場・仕事先?

 

資格取得したら、就職先となる所には

 

どんな職場があるのでしょうか?


 

資格取得で次のような職場がある

 

介護職員初任者研修の資格取得で、

 

次のような職場に就くことができます。


 

  • 市町村の福祉団体
  • 社会福祉協議会
  • 医療関係施設
  • 介護老人福祉施設
  • 介護老人保健施設
  • デイケア施設
  • 訪問介護施設
  • 介護や福祉系の企業

 

難しく書いてありますが、簡単に言うと

  1. 老人ホーム
  2. 訪問介護事業所
  3. デイサービス施設
  4. 介護・福祉系の会社

と言う感じです。

 

介護職員初任者研修は、高齢者の介護入門の資格だと言う事。

 

高齢の方をお世話する職場

 

おじいさんやおばあさんのお世話をするような、

 

会社に入れるって感じです。


 

転職を考えて、介護職に就きたいと思う場合

 

介護職員初任者研修の資格を持っていると有利になることがあるでしょう。

 

ハローワークなどで転職活動をする時、介護職員初任者研修の資格取得している事で、介護や福祉関係の仕事を紹介を受けれます。

介護職で初任者研修を持っていないと、就職口がグッと少なくなってしまいます。

 

介護や福祉施設も人員不足なので、介護職員初任者研修を持っていると条件良い求人が見つかりやすいです。

 

将来性を教えて!未来明るい介護業界

将来的にどのようなメリットが?

 

介護職員初任者研修を受けて資格を取ると、

 

将来的にどのようなメリットがあるの?


 

一番は採用されやすくなる

 

一番は介護施設や訪問介護施設などに、採用されやすくなります。

 

採用時もアルバイトやパートでなく、正社員として採用される事になるでしょう。


 

福祉や介護の職員はどこでも不足している為、かなり条件の良い就職先が多いのも魅力。

 

老人ホームなどの施設の場合、夜勤などがある場合も多いですが、その分給与が高くなる、福利厚生が良いと言う事も多くあります。

 

将来的に取得しておいて間違いなし

 

女性は特に介護職員初任者研修の資格を持つとメリット有

  1. 産休など休んでも復帰しやすく
  2. 公務員並みに福利厚生が充実も

国家資格の介護福祉士へのステップも可

大きく3つの取得方法

 

初任者研修の資格取り、実務経験を3年積めば

 

国家資格の介護福祉士も見えてきます。


 

介護職員初任者研修の資格を取り実務経験を3年積めば、国家資格の介護福祉士へステップアップする事もできます。

 

介護福祉士の受講条件

実務経験(3年以上介護等の業務に従事した方)+実務者研修

 

この働いている3年の間に、初任者研修の上の資格「実務者研修」をしっかりと取得し、3年しっかりと働けば介護福祉士への受講資格が得られます。

 

介護福祉士になれば

 

  • 更に給料も上がる(資格手当)
  • 役職が付きやすい
  • 仕事のやりがいも大きくなる

より国家資格なので将来性が約束されているのが介護福祉士。そのステップとして介護職員初任者研修を受ける人もたくさんいます。

 

近い将来に国家資格を取る為にまずは介護職員初任者研修

介護職に就く最初のステップとしても、介護職員初任者研修を取得していきましょう!

 

取得出来る開講講座は全国各地に様々あります。自分に一番合う講座を選ぶには

シカトルというサイトで無料の一括資料請求から

介護職員初任者研修 資料請求

 

自分の地域にある初任者研修の講座を一括資料請求する事で、

  1. 費用
  2. 期間
  3. 通いやすさ

などを簡単に比較できます。

無料で使えるので使わない手はないですよね。まずはパンフレットに、目を通してみる事から始めてみましょう!

 

初任者研修の資料請求なら

 

介護職員初任者研修のQ&A

Q:介護職員初任者研修は国家資格?

A.国家資格ではありません。
介護職員初任者研修は、厚生労働省認定の公的資格であり、国家資格ではありません。

 

介護系の資格で国家資格になるのは「介護福祉士」からです。

 

Q:中卒でも資格取得できる?

A.できます。

 

介護職員初任者研修は、介護に従事する事を希望する16歳以上の方だと、中卒でも問題なく受講できて資格が取れます。

 

Q:男性でも問題ない?

A.問題ありません

 

性別関係なく、介護職員初任者研修は受けられます。介護業界に男性の方が増えてきています。

 

Q:何歳くらいまで受講できる?年齢制限ある?

A.年齢制限はありません

 

特に年齢制限はありません。70代の方が受講されることもあるようです。

 

Q:初任者研修とホームヘルパー2級の違いって?

A.試験のある・なし

 

介護職員初任者研修の場合、130時間の研修の後に試験がありますが、ホームヘルパー2級では試験がありませんでした。

 

また研修時間もホームヘルパーの方が短いものでした。

 

Q:ユーキャンで受講できる?

A.介護福祉士講座 初任者研修コースがある

標準学習期間 6ヵ月
費用 119,000円
メインテキスト 6冊

 

Q:スクーリングの服装は決まっているの?

A.清潔で動きやすい服装が望ましい

 

スクーリングによって、講義の場合は自由で実技研修の場合は、清潔で動きやすい服装になっていることもあります。

 

初任者研修の講座比較なら

 

人気読まれている記事一覧

働きながらとるには

最短でとるには

働きながらとるには

最短でとるには

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

page top