介護職員初任者研修 面接

募集している求人に応募し「いざ面接へ!」

求人応募したら次は面接になります

 

介護職員初任者研修の資格を無事取れたら

 

求人探しをして、働き場所となる職場で面接となります!


 

ハローワークや介護職求人サイト・雑誌等で求人を探し

  1. ハローワークならハローワークが企業に連絡
  2. 介護職求人サイトならネット・電話で応募
  3. 求人雑誌なら企業に電話する

求人に応募するとハローワークから即日面接日を聞くことになりますし、サイト・雑誌の場合、企業から直接メール・電話などで連絡がきます。

 

面接日が決まったら、身だしなみを整えたり、履歴書を書いたりしておくなどの準備が大切。

 

企業によって、急いで職員を決めたい場合など連絡当日や翌日に面接がある事も予想されます。

 

ある程度履歴書準備は始めておきましょう

 

焦らずに求人を探しながら、ある程度履歴書を準備しておくと楽って事ですね!


 

好感持って貰える履歴書の書き方!

好感が持てるような書き方を覚えよう

 

履歴書で合否の半分が決まるというくらい重要

 

好感が持てるような書き方をマスターしましょう!


 

介護職員の求人面接では、履歴書を前もって郵送で送る場合もありますし、面接当日に持参するようなことも多いです。企業側は履歴書を見ながら、必要な事を面接で質問するのが一般的になっています。

 

履歴書の好感が持てる書き方とは次のようなものです。

  • 字をキレイに丁寧に書いてある(性格が判る)
  • 写真などを所定の位置に貼ってある(性格やまじめさが判る)
  • 自己PRや志望動機がしっかり書いてある(やる気が判る)
  • 趣味など書いてある(どういう人物かが判る)
  • 全体的に前向きな文章が良い(性格や人物が判る)
  • 資格取得日や資格名を書いてある(企業に必要な人材か判る)

※資格欄には介護職員初任者研修資格を必ず書く

このような書き方で履歴書を作れば、好感度が上がり介護職として採用の可能性がUPします。

 

面接に行く時の服装は基本はスーツ

面接の時は服装はスーツ

 

面接に行く際は、服装にも注意しなければなりません。

 

服装はスーツで望むのが好ましいでしょう!


 

例え、介護職員初任者研修資格を持っていて履歴書が完璧でも面接の際にだらしない格好をしていては採用されないという事もあるのです。

基本的に服装は、男性・女性共スーツ着用と考えて良い!

老人ホームの職員の方は、働いている時、動きやすいようにジャージを着ていることも多く、介護職の面接を受けるのに上下ジャージで行こうかと考えている人もいるかもしれません。

 

しかし、ジャージで行くのは合格し働き始めてからです。

面接は次のような服装や持ち物で行きましょう

  • 男女ともリクルートスーツ(黒・紺・グレーなど落ち着いた色合いの物)
  • 靴も黒など派手で無い物
  • 小さめのバックまたはビジネスバックがおすすめ(※大きな荷物を持ち歩いているなら面接時ロッカー等に預けておく)
  • ハンカチやテッシュ、携帯、財布など最小限の荷物
  • 女性は華美なアクセサリーを付けない
  • 帽子などはかぶらない
  • 傘は折り畳み傘を持っていく※面接企業に忘れないよう注意

以上のような点を注意して服装や持ち物を選んでください。

 

介護業界の良く聞かれる面接内容

面接の質問&回答例を紹介

介護業界は、面接の際に必ず聞かれるような定番の質問があります。

 

どんな質問をされるか事前に知っていることで、考える余裕ができますのでご紹介!

 

質問:介護職に就こうと思った理由は何ですか?

介護職は離職率が高く、雇う企業側も慎重になっていることが多くなっています。

 

介護士としてどうして働きたいと思ったかは採用するかどうかに大きく影響します。お金の為や福利厚生が良かったなど、正直に答えると不採用になることもあるでしょう。

回答例

介護職として高齢化社会を支えたいとか高齢者の役に立つ仕事をしたいとか、祖父母の介護を通じて介護の仕事をしたいと考えたなど

 

志があるかどうかを面接で問われます。

質問:腰痛になったことはありませんか?

介護職員の求人で気を付けなければならないのがこの質問です。ここで「腰痛になったことがある」と答えると採用されない事もあるでしょう。

 

実は仕事は続けたいけど腰痛が原因で、介護職を辞める人が多いのです。

回答例

腰痛になった事ある人は正直に言った方が良いかと思います。ウソをついてまで働かない方が良いので。

 

どういうシチュエーションでなって、慢性的になっていないなら大丈夫かと思います。

質問:前の会社はどうして辞めたのですか?

これは、どこの会社でも質問されますが転職の場合、必ず聞かれます。正直に人間関係や仕事の給料が安かったからという答えはNGです。

回答例

キャリアアップの為とか、違う職種から介護職を希望したからなど、マイナス要素が少なくプラス思考の解答を考えておきましょう。

 

どんなに上司のパワハラがひどくて、辞めたとしても言わない方が面接の時は無難

 

最後は笑顔と愛嬌が重要

最後は笑顔と愛嬌が重要

 

面接で一番大事な事は一緒に働きたいかどうかだと思います。

 

笑顔と愛嬌がある人と仕事したいと思うので、ハキハキと笑顔で面接に臨みましょう!


 

どんなに学歴が高く、資格持っていても笑顔や愛嬌が無い人は介護職として長続きしません。

 

高齢の方は笑顔で愛嬌がある人を信頼します

 

面接の時もそういう人を採用したいと考えていることが多いので、笑顔や愛嬌は重要です。

 

まとめ

介護職員初任者研修資格取っても、希望する会社で介護職とし働けなければ意味がありません。

 

希望する介護職の求人にはライバルがいる事も多いので、打ち勝つためにも最強の履歴書を準備し、面接も定番の物だけではなく他の質疑応答も考えておきましょう。

 

 

人気読まれている記事一覧

働きながらとるには

最短でとるには

働きながらとるには

最短でとるには

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

>>【萌えキャラ解説】介護職員初任者研修の資格とは TOP

page top