介護職員初任者研修 費用

介護職員初任者研修の資格取る時の費用を抑えたい

介護職員初任者研修の費用抑えたい

 

できるだけ資格受講料を安い金額で取得したい!

 

費用を出来るだけ抑えて資格取得の方法が知りたいです…


 

初任者研修の費用を大幅に抑える方法

 

初任者研修の費用ですが、大幅に抑える方法があります!

  1. 誰でも
  2. わずか1分
  3. 無料で

出来る方法なので、値段高かった…と後悔しないようにしていきましょう。


 

介護職員初任者研修の講座費用はどれくらいか、スクールや通信講座等によって異なります。

 

実例:講座費用を掲載(※2018/11/02時点)

スクール名 費用(税別)
三幸福祉カレッジ 59,500円〜
ニチイ 110,000円
ベネッセ 55,296円
未来ケアカレッジ 49,500円〜

 

あくまで一例ですが、料金相場としては5万円〜11万円と幅広いですね。

 

各スクールによって受講料の料金が違います!

初任者研修の難易度はそれほど高くない

 

上の講座費用を比較しただけで分かるのが、料金がかなり違うと言う事

 

なにも知らないままだと、高い講座に申し込んでいた可能性も高いですよね…


 

地域によっても価格帯は様々

東京など激戦区では、期間限定キャンペーンで受講料を20%OFFなど行って、安くしているスクールもあります。

 

逆に地方では、競争相手がいないのでかなり高い金額になっている場合も…

 

【誰でも出来る】1分で費用抑える方法

都道府県によってかなり費用に差が出る場合もあるので、すぐに講座を決めてはいけません。

 

比較で費用を抑える事が出来ます!

 

シカトルと言うサイトになるのですが、たった1分で自分の受講できる初任者研修講座を、一括の資料請求で比較する事が出来ます。

 

介護職員初任者研修 一括資料請求

 

上手く通える講座を見つける講座があれば、最安値2万円台の費用で介護職員初任者研修の資格が取れる場合もあります!

費用を抑えたいなら

  1. 誰でも簡単1分で出来る
  2. 完全無料で使えます!

まず講座の情報を集めてみてください。

 

初任者研修の費用比較なら

 

 

参考書買って独学だと費用安いと思うのは間違い

参考書買って独学が安いんでは?

 

参考書を本屋さんで購入して、

 

独学で勉強すれば費用が一番安い感じがするけど?


 

介護職員初任者研修に限っては独学では無理

 

一部の資格では、本屋さんで参考書や問題集を買って、独学で勉強する事により合格できるようなものもありますが…

 

介護職員初任者研修に限っては独学では無理でしょう。

 

なぜなら、介護の実技研修(スクーリング)が130時間は必要だからです。


 

通信講座で介護職員初任者研修を行う場合も、必ずスクーリング等の実習があります。

 

知識だけで介護の仕事をするのは困難

 

独学は資格取得において、上手に勉強できる方なら有効ですが、介護職員初任者研修に関してはできないと考えて良いでしょう。

 

通学よりも通信の方が安い費用!通信講座の費用比較

通信講座の方が価格安め

 

通学講座と通信講座だと、費用抑えられるのは通信講座

 

有名な通信講座の値段や期間・特徴も掲載します!


 

社会人スクールに通学して介護職員初任者研修を受ける方もいますが、どちらかというと通信講座の費用が安いです。

 

通信講座の費用を一覧にしてみました。

ニチイ

・期間:4ヵ月(最短1.5ヵ月〜)
・費用:11万円(税別)
・特徴:ニチイは介護事業所を全国に運営していて、通信講座&スクーリング(実習)で学習する事ができます。就職もスムーズにできるので人気。

 

ニチイ講座をより詳しく見る

三幸福祉カレッジ

・期間:4ヵ月(最短1ヵ月〜)
・費用:59,500円(税別)
・特徴:教育訓練給付制度を利用する事ができる講座。振替受講が無料で就職サポートも充実。介護関係の仕事に就きたい人にはピッタリの講座

 

三幸福祉カレッジ講座をより詳しく

ベネッセ

・期間:約1〜1.5ヶ月
・費用:55,297円(税別)
・特徴:短期間で資格を取ることが可能。関東地域、関西地域の一部で開催。その他の地域の方は受講が難しいかもしれません。

 

ベネッセ講座をより詳しく見る

未来ケアカレッジ

・期間:最短コースで約1ヶ月、土日コースだと約4ヶ月
・費用:46,500円(税別)※4月キャンペーン価格
・特徴:自分の都合に合わせコースを選択可能。スクーリングと通信学習で、効率的に介護職員初任者研修を学べると好評

 

未来ケアカレッジ講座をより詳しく

 

まとめ

介護職員初任者研修 費用まとめ

介護職員初任者研修は、短い期間で資格が取れますし費用もお手頃!

 

社会人スクールならば短期間で効率的に資格が取れますし、通信講座もスクーリングで技術力をしっかり身に付けることができます。

 

まずは自分の地域の開催されている講座を、無料資料請求して費用の確認を行っていく事が最初の一歩ですね。

 

初任者研修の費用比較なら

 

【必見】介護職員初任者研修にかかる費用|より安くする1分準備!記事一覧

介護職員初任者研修の難易度まとめ

介護職員初任者研修の資格取得を迷ってる人には、試験の難易度が高いのでは?試験に合格できるか不安…(私も頭が良くないので分かります汗)初任者研修の難易度ですが大丈夫です!!介護の初級編なので、それほど難しくはないので安心してください。修了試験で出る内容には生活介助介護業務などが主になっています。自宅学習やスクーリングで勉強する内容が、試験で確認の為に出るような感じとなっているので、難易度自体は難しく...

介護福祉士になるとかなり給料アップ!

介護職員初任者研修を受けて試験に合格し介護施設などに就職すると、どれくらいの給料が期待できるのでしょうか?最初の初任給のうちは、手取りで15万円程度の所もあるかもしれませんが介護職員の人材不足から、基本給が上がっている施設などが増えています!ほとんどの福祉・介護の施設は、給料や福利厚生がしっかりしているので、ボーナスや各種手当、残業などもきちんと付きます。例えば給料15万円でも手当が多く付く夜勤が...

老人ホームで働くにはまとめ

老人ホームで働く為に最も簡単な方法は介護職員初任者研修の資格取得してから、求人に応募する事です。介護業界は、人材不足で多くの求人を出していますが、老人ホームで働くには意外に難しい事ではありません。老人ホームで働く為の職業って?最初に老人ホームで働く人は、次のような職業に就いています。介護職老人ホームのメインの仕事を介護職が行います。利用している高齢者のケアやお世話がメインで、様々な仕事があります。...

ホームヘルパー2級は介護職員初任者研修に

ホームヘルパー2級は、2013年4月に名称変更されました!介護職員初任者研修が代わりの資格となります。ホームヘルパー2級は、介護職を志す方が最初に受ける研修として有名な資格ホームヘルパー2級が現在は介護職員初任者研修に変わったのですが(2013年4月に名称変更)通学と通信があり、それぞれ費用は次のようになっていました。ホームヘルパー2級の費用・期間はどれくらいだった?費用通学講座5万円〜9万円通信...

介護職員初任者研修の資格取得で働ける就職先まとめ

介護職員初任者研修の資格を無事に取得したら、介護職の職場ってどんな所があるのかな?介護職員初任者研修の資格取得で次のような就職先で働くことができます。老人ホーム訪問介護事業所デイサービス特別養護老人ホームこれらの介護職はそれぞれ特徴があり、働く時間も異なってきます。それぞれの仕事内容をしっかりと把握したうえで応募をした方が良いでしょう。同じ介護職でも給料も違えば福利厚生や勤務時間、労働力も異なりま...

page top