介護職員初任者研修 就職先

介護職員初任者研修の資格取得で働ける就職先

資格取得で働ける就職先はどこ?

 

介護職員初任者研修の資格を無事に取得したら、

 

介護職の職場ってどんな所があるのかな?


 

介護職員初任者研修の資格取得で次のような就職先で働くことができます。

  1. 老人ホーム
  2. 訪問介護事業所
  3. デイサービス
  4. 特別養護老人ホーム

これらの介護職はそれぞれ特徴があり、働く時間も異なってきます。それぞれの仕事内容をしっかりと把握したうえで応募をした方が良いでしょう。

 

同じ介護職でも給料も違えば福利厚生や勤務時間、労働力も異なります。自分がどのような仕事をしたいかイメージしてから選んで!!

 

就職先・職場の仕事内容等を紹介

 

下記でそれぞれの就職先・職場の仕事内容等を紹介します!

 

自分の勤め先となるので、確認しておきましょう^^


 

@老人ホーム

老人ホームの仕事内容は主に、高齢者の介護と生活支援。

 

高齢者住宅型のように、比較的元気な高齢者の老人ホームだと、介護職の仕事も食事介助や掃除洗濯など生活支援に限定されるものもあります。

 

老人ホームの種類により仕事内容に差がある

出勤時間なども確認しておきましょう。午前中に利用者を入浴介助したり、午後からレクレーションを行ったりすることもあるでしょう。

利用者に楽しいひと時を過ごしてもらうために、準備を前もってするようなことも多い

老人ホームの仕事は、介護職員初任者研修資格を取った人にやりがいのあるものが多くある。

 

A訪問介護事業所

介護職員初任者研修の資格保持者は、訪問介護職員として働けます。(以前はホームヘルパー2級の資格)

 

主に利用者の自宅などに出かけて生活支援や介護業務を行う。1人で何軒か担当して曜日を決め訪問するのが一般的。

 

仕事内容としては多岐に渡る

  • 食事
  • 生活用品の買い物
  • 調理
  • 掃除
  • 入浴介助など

家族の介護相談を受ける事もありますし、訪問時の様子をレポートにまとめて訪問介護事業所に提出するのも仕事の一環。

 

訪問介護事業所によっては、昼間だけの場合もありますし夜間の訪問介護をする所もあります。

 

Bデイサービス

デイサービスは、利用者の方を車で自宅近くまで迎えに行き、デイサービスセンターなどで入浴や食事を提供。

 

食事後にレクレーションをして、夕方帰宅する為に送迎して終わりです。

 

一般的なデイサービスセンター昼間のみで人気

夜勤が無く昼間だけの勤務になるので、介護職員初任者研修の資格取得者には人気職種。

 

デイサービス施設によっては、宿泊ができるような設備を整えている場合もあり、そのような施設だと夜勤がある場合もあるので、求人をよく確かめてから応募しましょう。

 

C特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームは、公的なものも多く、24時間体制で高齢者のお世話をします。

出勤は3交代制が多く夜勤もある

仕事内容は老人ホームと同じく、利用者の介護や生活支援がメイン。

 

特別養護老人ホームは給与が高くなることも多い

寝たきりの高齢者や認知症の高齢者も多いため、苦労も多いですが、給与が高くなることも多いでしょう。

 

介護職への志が高く、高齢者のお世話にやりがいを感じている方が特別養護老人ホームには向いています。

 

まとめ

介護職員初任者研修の資格取得で働ける就職先まとめ

介護職員初任者研修取って就職は、介護職員として働くことになります。

 

自分が働きたい職場をしっかりと確認して、就職試験に臨みましょう!

 

 

人気読まれている記事一覧

働きながらとるには

最短でとるには

働きながらとるには

最短でとるには

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

>>【萌えキャラ解説】介護職員初任者研修の資格とは TOP

page top