介護職員初任者研修 ハローワーク

ハローワークで介護職員初任者研修の講座が授業料無料!

ハローワークだと授業料無料って本当?

 

介護職員初任者研修の資格取得時に無料で取得する方法を探していたら、

 

ハローワークだと授業料無料って見たんだけど本当?


 

ハローワークの講座無料は条件に合う人だけ

 

確かにハローワークの職業訓練ですと、タダで授業を受けて初任者研修の資格を取ることが可能ですが…

 

もちろん条件に適合する人だけとなります!
※無料といってもテキスト代に数千円お金はかかります


 

次のような人が、ハローワーク職業訓練(求職者支援訓練とも呼ばれます)で、介護職員初任者研修の資格講座を無料受講する事ができます。

  • 求職中の人(ハローワークへの登録が必要)
  • 1年以内に公共職業訓練を受講していないこと
  • 積極的に就職活動を行っている人
  • 一定の受給日数を残している人

基本的には求職中の人のみ

 

条件に合う人の場合、介護職員初任者研修を無料で受けられる可能性が高くなります。

 

ハローワークで初任者研修の職業訓練制度を受ける手順

ハローワークの講座手続き手順を教えて

 

ハローワークでの初任者研修講座を受けるのに、

 

どのような手順を踏んでいくと良いのかな?


おおまかな手順は以下の通り

  1. ハローワークで求職申込、ハローワークカード交付手続き
  2. 護職員初任者研修の訓練コースの選択
  3. ハローワークへ受講申込書の提出
  4. 選考試験(面接・筆記試験)
  5. 選考に合格後、受講開始
  6. 講座修了&資格試験
  7. 初任者研修を晴れて取得

 

さらに職業訓練受講給付金も条件を満たせば貰える

条件合えば職業訓練受講給付金が月10万

 

求職者支援制度のすごい所は、

 

条件合えば職業訓練受講給付金として月額10万円の支給してもらう事も出来る!


 

ハローワークでは国の求職者支援制度により、介護職員初任者研修を無料で受けることができますが、さらに条件が合えば職業訓練受講給付金として、月額10万円の支給をもらう事もできます。

 

 

職業訓練受講給付金の条件は次の通り

・在職中の方は該当しません
・雇用保険被保険者ではない雇用保険の求職者給付を受給できない方
・本人収入が月8万円以下の方
・世帯全体の収入が月25万円以下(年300万円以下)の方
・世帯全体の金融資産が 300 万円以下の方
・現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方
・全ての訓練実施日に出席する方(やむを得ない理由がある場合は8割以上の出席)
・同世帯の中に同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない方
・過去3年以内に不正の行為などにより特定の給付金の支給を受けたことがない方
・訓練期間中から訓練終了後まで定期的にハローワークに来所し職業相談を受ける方
・既にこの給付金を受給したことがある場合は前回の受給から6年以上経過している方

 

しかし面接もあり枠も決まっているので狭き門

条件合えば職業訓練受講給付金が月10万

 

求職中で条件が合い、受講できそうならチャレンジしても良いのですが、

 

希望者が全員無料で受けれる訳でなく、人気があるし定員が決まっているので簡単ではないのです!


 

ハローワークで様々な条件が合い、介護職員初任者研修の講座に申込むことができたとしても

面接がありますので落とされる事も考えられます

誰でも無料の訳がない

 

そーだよね…無料で資格取れるのには、

 

簡単に誰でもって訳ないよね。


 

ハローワークの介護職員初任者研修には、定員枠があるので(一回の3〜4ヵ月講座で定員15名など)、介護職員初任者研修の資格を取って、介護職として働いてくれる人を優先的に参加させます。

面接合格には、介護職として働く意欲があるなど積極性を見せなければならない。

 

無料といってもテキスト代にお金がかかる

ハローワークの介護職員初任者研修ならば、国の支援だから全て無料だと考えている人がほとんどですが、受講料が無料なだけでテキスト代は実費がかかります。

テキスト代は数千円〜1万円程度ですが、そこは無料ではないです

ハローワークの初任者研修の講座も、全部無料ではないという事を理解しておきましょう。

 

受講期間も3〜5ヵ月でカリキュラムもハローワークが決める

ハローワークの講座期間は3〜5ヵ月

 

一般的な通学講座や通信講座の場合、最短で1ヵ月、通常で3ヶ月から4ヶ月取得期間がかかります。

 

ハローワークの場合3〜5ヶ月かかるので、その間、働くことはできないです。


 

きちんと理解した上で申し込まないと、途中で辞めなければならなくなることもあるでしょう。

 

介護職員初任者研修のハローワークの他サービス

ここまでハローワークの

  1. 職業訓練(求職者支援訓練)
  2. 職業訓練受講給付金

についてお話してきましたが

教育訓練給付制度と言うものもあります!

介護職員初任者研修を受ける場合、スクールや通信講座を利用するのが一般的ですが、安さを求めるなら教育訓練給付制度が付いている講座を受けるという方法もあります。

 

例えば、通信講座で教育訓練給付制度が付いているものがありますが、2割〜5割安く受講する事ができるのです。

 

ニチイの教育訓練給付制度

 

通信講座のニチイなどでは、この教育訓練給付制度が導入されていて

通常受講料 118,800円
対象者20%給付 95,040円

 

対象者(いずれかの条件を満たしている方)

 

  • 雇用保険の一般被保険者で支給要件期間が3年以上の方
  • 雇用保険の一般被保険者資格喪失から1年以内でmかつ支給要件期間が3年以上の方

教育訓練給付制度を受けたいと思われるなら、受給資格があるかどうかを調べてみましょう。

 

よく判らない場合は、ハローワークに問い合わせてみてください。

 

初任者研修 ハローワーク講座でのメリット・デメリットまとめ

初任者研修 ハローワーク講座まとめ

メリット

  • 受講料が無料
  • 職業訓練受講給付金がもらえる可能性がある

費用的にはハローワークが、一番安く介護職員初任者研修資格を取ることが可能。

デメリット

  • 誰でも受けることができない※条件や面接がある
  • 資格取得期間が長い※最大5ヶ月
  • 研修中は働くことができない
  • 開講のタイミング難しい※面接からも日が空く
  • 働きながら受けることはできない

デメリットもあるので、無料でも条件が合わなければ受けられないという人も、ハローワークの介護職員初任者研修講座には多いです。

 

通常講座で初任者研修取るなら

 

 

人気読まれている記事一覧

働きながらとるには

最短でとるには

働きながらとるには

最短でとるには

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

給料・収入などお金事情

費用を安く取得の方法

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

初任者研修 通信講座選び

人気講座 三幸福祉カレッジ

>>【萌えキャラ解説】介護職員初任者研修の資格とは TOP

page top